ギランバレー症候群体験記ギランバレー症候群体験記

2014年8月に、私は「ギランバレー症候群」を患った。
しかし、運も天も味方してくれ、担当の医師も驚くほど、奇跡的に回復し現在に至る。これは、その壮絶な体験記である。

プロフィール

【K・I】
1968年、神奈川県生まれ。大学卒業後、住宅メーカー、生命保険の営業職を経験。
45歳で娘が生まれ、その8か月後にギランバレー症候群を発症。本コラムでは、治療から回復までの体験を振り返る。