「医療制度」タグの記事一覧

子どもの医療費も対象になる!医療費控除の活用法

小さな子どもは、大人に比べて病気やけがをしやすいもの。子どもは、まだ体の機能が十分に発達していないため、抵抗力が弱かったり、危険を判断するのが難しいためです。そこで、少しでも家計に役立つ情報として子どもの医療費控除につい・・・

医療費が戻る!高額療養費と医療費控除の違い3つ

医療費の負担を軽減する公的な制度には、「高額療養費」と「医療費控除」があります。 どちらも自己負担した医療費の一部が戻ってくるしくみですが、まったく異なる制度です。高額療養費は健康保険の制度ですが、医療費控除は所得税の制・・・

入院から退院までのお金の手続きの流れ

思わぬ病気やケガで入院をしたら、それだけで慌ててしまいますよね。治療の説明を受けたり、入院のために着替えや日用品を荷造りしたり、職場に休むことを連絡したりと忙しいうえに、病院に支払うお金も工面しなければなりません。 そこ・・・

児童扶養手当の受け取り方と付帯サービス

児童扶養手当は、シングルマザー、シングルファザーのひとり親家庭を経済的に支援する国の制度です。 今は経済的に厳しいけれども、条件の良い仕事に就きたい、収入をアップして安定した生活を目指したいシングルマザー、シングルファザ・・・

市販薬は医療費控除の対象になる?

セルフメディケーション

医療費の自己負担が多くなったときに、所得税が軽減される「医療費控除」をご存知でしょうか? 簡単にいうと、医療費の自己負担が年間10万円以上かかった場合に、超えた分の一部について、税金が軽減されるものです。 年間10万円の・・・

健康保険の自己負担と保険料のしくみ

病院の窓口で保険証を提示すると、医療費の負担が一部ですみます。これは、公的な医療保険制度によるものです。 そこで、公的な医療保険のしくみについて知っておきましょう。 自己負担割合とは? 保険がきく医療を受けたときには、病・・・

公的医療保険制度改正の流れ

少子高齢化に伴い、日本の医療費は増える一方です。 今後、公的医療保険制度はどうなっていくのでしょう。 重くなる!会社員の自己負担と保険料 最も身近な出来事としては、2003年4月に行なわれた健康保険法の改正で、会社員本人・・・

ページの先頭へ