チューリッヒ生命は、日本において生命保険事業を行なう会社の形態を、監督官庁である金融庁の認可を含めた関連法令上の諸手続きの完了を前提として、スイス法人の日本支店から日本の生命保険会社(日本法人)への変更を予定していると発表しました。

新設する日本法人の営業開始は2021年中を予定しているとのことです。

なお、チューリッヒ生命日本支店で預かっている契約については、2021年中に新設する日本法人に承継する予定ですが、顧客の契約の保障内容、保険料、各種サービスや問い合わせ先については一切の変更はないということです。

出典:日本法人への会社形態の変更について