株式会社justInCase及び株式会社justInCaseTechnologiesは、第三者割当増資により新たに合計約10億円を調達したと発表しました。

justInCaseは、デジタルプラットフォームを主戦場とした保険商品、保険APIおよびシステム事業を展開している会社です。

今回調達した10億円の資金は、人材及びインフラ構築を中心に今まで以上の圧倒的なスピードで事業を進めるために使う予定ということです。

同社プレスリリースによると、資金使途は以下の通りです。

資金使途
1.採用拡大
2.経営体制の強化
3.大企業とのパートナーシップ強化のためのインフラ構築
4.新規事業開発の加速

出典:シリーズAラウンドで10億円の資金調達