損害保険ジャパン日本興亜株式会社とMysurance株式会社は、「贈るほけん」の魅力を多くの顧客に知ってもらうため、学校法人・専門学校東京モード学園と連携し、新たな「贈るほけん」の商品やコミュニケーションのアイデア創出の取組みを実施したと発表しました。

Mysuranceが提供する「贈るほけん」は、「LINE」のトーク上でメッセージカードと一緒に、保険商品を家族や友人などに贈ることができる新しい保険加入の仕組みとのことです。

今回の取組みは、企業の商品・サービスの企画立案から商品化 に至る一連のプロセスを学ぶグラフィック学科の授業の一環として、学生が日常生活の中で感じているリスクや不安をもとに、「贈るほけん」の商品企画からコミュニケーションツール(コンセプト動画)の制作までをチーム単位で行う形式で、 2019年4月に開始されたとのことです。

2019年11月には、半年以上に渡る学生達の努力の成果発表の場として、プレゼンテーション大会を開催し、この中で各チームの商品アイデアとコンセプト動画 のコンテストを行ったということです。

出典:東京モード学園との産学連携プロジェクト~「贈るほけん」アイデア創出の取組みについて~