大樹生命保険株式会社は11月15日、HDI-Japanが主催する2019年度公開格付け調査「問合せ窓口」部門においてにおいて、最高ランクである三つ星評価を6年連続で獲得したと発表しました。

「HDI格付けベンチマーク」は、認定された専門家と一般公募による消費者が、HDIの国際標準に基づいて設定された評価基準に沿って、実際にコンタクトセンターに電話するなどの方法により、顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階評価で格付けされるというものです。

今回は同社コールセンターの前向きに優しさを持って対応する姿勢と、顧客のニーズに応えるために様々な角度から提案している点が高く評価されたということです。

出典:HDI格付け最高ランク『三つ星』評価 6年連続で獲得~公開格付け調査「問合せ窓口」部門で最高評価~