プルデンシャル生命保険株式会社は、NPO法人ファザーリング・ジャパンが推進する「トモショクProject」に賛同し、「トモショク宣言」を実施したと発表しました。

「トモショクProject」は、今年6月より始動した、家族や友人と共に食事ができるような働き方を推進するプロジェクトで、すでに複数の企業や自治体などが「トモショク宣言」を実施しているということです。

同社ではこれまでも、在宅勤務制度やフレックスタイム制の導入など、社員のワークライフバランス向上に向けてさまざまな取り組みを行っており、今回の「トモショク宣言」を通じて、これまで以上に多様な職場環境を推進し、社員一人一人が生き生きと働くことができる企業を目指すとのことです。

出典:「トモショク宣言」を実施