ライフネット生命保険株式会社は、HDI-Japanが主催する、2019年「HDI格付けベンチマーク(公開格付け調査・生命保険業界)」において、「問合せ窓口格付け(コンタクトセンター)」「Webサポート格付け(ウェブサイト)」の両部門で、最高評価の三つ星を獲得したと発表しました。

「HDI格付けベンチマーク」は、認定された専門家と一般公募による消費者が、HDIの国際標準に基づいて設定された評価基準に沿って、実際にコンタクトセンターに電話するなどの方法により、顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階評価で格付けされるというものです。

同社は、今回の受賞で、公開格付け調査における両部門での三つ星受賞回数が7回目となり、これは生命保険業界での最多記録となるということです。また、Webサポート格付けでは9年連続の三つ星受賞となるとのことです。

出典:ライフネット生命保険 コンタクトセンターとウェブサイトが「HDI格付けベンチマーク」で生保業界最多の三つ星7回目ダブル受賞 ウェブサイトは生保業界最多の9年連続三つ星