三井住友海上火災保険株式会社は、10月下旬から、全国の代理店の問い合わせ対応に有人チャットを導入したと発表しました。

有人チャットの導入により、代理店は電話やメール等で営業担当者に問い合わせることなく、タイムリーに回答を得ることができるとのことです。

これにより、代理店や営業担当者が問い合わせ対応にかける時間を大幅に短縮できるため、その時間をより丁寧な顧客対応等に充てることが可能になるということです。

また、有人チャットでは、対応オペレータに、代理店の属性やAIを活用した問い合わせ対応システムでの検索内容が連携されるため、求めている回答を素早く導き出す仕組みを構築しているとのことです。

出典:代理店問い合わせ対応における有人チャットの導入について