あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、 株式会社リリーフサインが提供する風評発見サービス『e-mining』に、炎上が発生してしまった際の対策費用を保険金として受け取れる『炎上時保険』を標準搭載し、追加費用なしで2019年11 月1 日より提供を開始したと発表しました。

『e-mining』はtwitterや2ちゃんねるなど、有名サイトのみならず、インターネット上の2,000以上のサイトを監視対象とし、利用企業内でリアルタイムの監視を行うシステムとのことです。

近年は炎上報道も増加傾向にあり、さらに昨今の炎上は拡散スピードが早く、対策は「炎上の種」を早期に発見し、真摯に対応することが重要であるため企業の関心も高まっていることが、『e-mining』に『炎上時保険』を標準搭載する背景ということです。

『炎上時保険』は、拡散防止や、原因調査・分析費用、コンサルティング費用・記者会見や専用問い合わせ窓口の開設など、炎上時対応にかかった費用を補償するということです。

出典:SNS炎上対策にさらなる安心をプラス!!リリーフサイン、 風評発見サービスに『炎上時保険』を標準搭載