損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、2019年11月から、顧客が撮影した自動車の画像を人工知能(AI)で解析し、リアルタイムで自動車の概算修理金額を見積するAI自動見積サービス「SOMPO AI修理見積」を開始すると発表しました。

「SOMPO AI修理見積」により、顧客は画像の撮影から約30秒で概算修理金額を確認することができ、保険金の支払い手続きも最短30 分程度に短縮可能になるということです。
また、「LINEを活用した保険金請求サービス」から利用することで、顧客の一層の利便性向上を実現するとのことです。

開発については、AI修理見積システムの開発を株式会社イードリーマー、チャットシステムへの実装を株式会社オプトと共同で行ったということです。

自動車の修理金額を見積するAI自動修理見積サービスの実用化は業界初であり、AIによる修理見積機能は、現在特許出願中(※事故車両の損害箇所をスマートフォンで撮影することで修理額を瞬時に算出するシステム)とのことです。

出典:【業界初】自動車事故のAI自動修理見積サービス開始~スマホで撮影するだけ、AI が約30秒で概算修理金額を表示~