第一生命保険株式会社は、事業活動で消費する電力を100%再生可能エネルギーで調達することを目指す「RE100」に加盟するとともに、機関投資家の立場から気候変動問題への取組みを企業に促す「Climate Action 100+」に参加することを決定したと発表しました。
なお、世界的な両イニシアティブへの参画は、ともに国内生命保険会社として初めての取組みになるとのことです。

今般の世界的なイニシアティブへの参画を通じて、事業会社として、地球環境保護・環境負荷低減の取組みを強化するとともに、責任ある機関投資家として、気候変動問題解決に向けた投資先企業との建設的な対話を推進することにより、持続可能な社会の形成に貢献していくということです。

出典:「RE100(Renewable Energy 100%)」への加盟および「Climate Action 100+」への参加について~気候変動問題解決に向け、国内生命保険会社として初めて参画~