株式会社ジェーシービーは、株式会社グルーヴノーツが開発・提供するクラウドAIサービス「MAGELLAN BLOCKS」(マゼランブロックス)を導入し、保険商品の販売手法を改善したと発表しました。

「MAGELLAN BLOCKS」は、グルーヴノーツが開発する独自の機械学習・深層学習と量子コンピュータ技術を活用して、高精度な未来予測から組合せ最適化までを実現するクラウドサービスです。

JCBは保険代理店事業において、JCBカード会員へ保険商品の提案を行っており、「MAGELLAN BLOCKS」の導入で、AI(機械学習・深層学習)による保険契約者の保険ニーズ分析が可能になるということです。

それにより、保険への加入を勧めるアウトバウンドコールにおいて、成約に至る可能性の高い顧客をAIで予測することで、保険加入を希望する顧客に最適なタイミングでアプローチをしていくとのことです。

出典:JCB、保険代理店事業にクラウドAIサービスを導入