チューリッヒ保険会社は、HDI-Japanが発表した、HDI格付けベンチマーク2019年度損害保険業界「問合せ窓口」の部門において、前年に引き続き最高評価の三つ星を獲得したと発表しました。同部門で5年連続9回目の三つ星獲得になるということです。

HDI格付けベンチマーク「問合せ窓口」部門は、認定された専門審査員と公募による一般消費者からなる審査員が対象企業のコンタクトセンターに電話をして、その応対のクオリティとパフォーマンスを、HDIの国際標準に基づいて設定された評価基準に沿って顧客の立場から評価するものとのことです。

同社プレスリリースによると、「問い合わせ窓口」への評価は以下の通りです。

・すべてのサービス時間帯ですぐにつながり、待たされることはなかった。
・一度に多くの質問や相談を投げかけたが、要点が整理され短時間で回答を得られた。
・業務知識が豊富で、顧客の質問に答えるだけでなく、その置かれている状況から意図をくみ取ってくれる。

出典:HDI格付ベンチマーク「問合せ窓口」で5年連続9回目の最高評価の三つ星を獲得