損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、株式会社日本旅行との間で、グループ会社で旅行手配の業務を実施している日宝株式会社を通じて、災害発生地区への緊急配備体制に関する業務委託契約を締結したと発表しました。

災害発生地区における宿泊施設の手配に際して、日宝を窓口とした宿泊施設手配のスキームを構築することで、日宝から委託先である日本旅行を通じた宿泊施設の迅速な手配が可能になるということです。

また、日本旅行においても、災害発生時には「災害時手配コントロールセンター」(東京・名古屋・大阪)を設置し、適時適切な保険金支払い体制の構築にむけたサポートを行うとのことです。

出典:【損保ジャパン日本興亜×日本旅行】災害発生時における緊急配備体制に関する業務委託契約を締結しました