セゾン自動車火災保険株式会社は、コミュニーケーションアプリ「LINE」を活用した事故受付、事故担当者との経過連絡等の事故対応サービスを開始すると発表しました。

2019年7月3日から開始する事故対応サービスは、「セゾン自動車火災」LINE公式アカウントを友だちに追加し、トークルーム画面下部のメニューから利用するサービスを選択することで利用できるということです。

万一の事故・トラブル時には「セゾン自動車火災」LINE公式アカウントから事故・ロードアシスタンス受付デスクに電話連絡で必要なサポートを受けたり、顧客と事故担当者がテキストチャットを通じて対話することができるようです。また、事故現場・損害写真等の画像等をやり取りすることもできるということです。
これらのサービスにより、事故の連絡から保険金の支払いまでスムーズに対応することが可能となるとのことです。

セゾン自動車火災は、「LINE」をプラットフォームとして、事故受付機能の拡充(位置情報連携等)、保険契約・異動の手続き等の提供を検討していくということです。

出典:コミュ二ケーションアプリ「LINE」を活用した事故対応サービス