損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」)および保険仲介とリスクマネジメントを行うMarsh LLC(以下「マーシュ」)と、国内初となる保険を活用した航空機ファイナンススキーム(「日本版AFIC」)を新たに構築したと発表しました。
AFICとは、Aircraft Finance Insurance Consortium の略で、複数の保険会社が航空機ファイナンスの元利払いを補償するスキームです。

なお、第一弾としてイスラエルのEL AL Israel Airlines Limited(以下「EL AL」)によるボーイング787-9型航空機購入において、本スキームを適用したということです。

日本版AFICの導入により、日本の金融機関が損保ジャパン日本興亜の保証する航空機ファイナンスに融資を実行することが可能となり、航空会社の資金調達手段を多様化することができるとのことです。

出典:【国内初】保険を活用した航空機ファイナンススキーム(日本版AFIC)の構築 ~新たな資金調達手段の提供により航空業界の発展へ貢献~