ニッセイ・ウェルネス生命は株式会社秋田銀行を通じ、2019年5月16日より、『年金新時代』の販売を開始したと発表しました。

『年金新時代』は、据置期間中の死亡保障や解約返戻金を抑えて年金原資を大きくするトンチン性(※死亡時の保障を抑えることで、その分、生きている他の加入者への給付を大きくする仕組み)を取り入れた一時払の定額個人年金です。

契約時に指定通貨建(円、米ドル、豪ドル)の年金原資が確定し、据置期間満了時の受け取り方法は一時払受取も選択できる点が、商品の特徴ということです。

出典:ニッセイ・ウェルネス生命 秋田銀行を通じ、『年金新時代』を販売開始