チューリッヒ生命は、2019年5月7日時点において、同社の保有契約件数が100万件を突破したと発表しました。

同社は2013年6月より、幅広いニーズに対応した保障性商品「プレミアムシリーズ」の販売を開始し、その後も治療にフォーカスした保障内容の「終身ガン治療保険プレミアムDX」等の商品を提供しており、「プレミアムシリーズ」の発売から約6年を経て、保有契約件数が100万件に至ったということです。

利便性が高く顧客の選択権を活かせる「マルチ・チャネル」を通して、革新的な保障性商品と高品質なサービス「Z.Q.(チューリッヒ・クオリティー)」を提供してきたことが、100万件を突破した背景とのことです。

出典:チューリッヒ生命 保有契約件数100万件突破