マニュライフ生命保険株式会社は、全額出資の子会社であるマニュライフ・ファイナンシャル・アドバイザーズ株式会社の業務について、金融庁より金融商品仲介業務の認可を取得し、子会社は金融商品仲介業務を開始すると発表しました。

子会社は2019年1月4日から生命保険および損害保険の取り扱い業務を開始しており、今回の認可取得で業務内容に金融商品仲介業を加え、5月中に投資信託等の取り扱いを開始する予定ということです。

また、子会社は、投資信託やラップサービスなど幅広い商品ラインアップを有する楽天証券株式会社と業務提携することで、専門知識を有するアドバイザーによって顧客へ幅広い金融サービスの提供を目指す、金融商品仲介業を展開するとのことです。

出典:マニュライフ生命の全額出資子会社であるマニュライフ・ファイナンシャル・アドバイザーズ株式会社の金融商品仲介業の認可取得について