三井住友海上プライマリー生命保険株式会社は、現在販売中の『しあわせ、ずっと』に新たな機能を追加した『しあわせ、ずっと 2』(円建終身移行特約付通貨選択利率更改型終身保険/死亡保障充実特約付通貨選択利率更改型終身保険(定期支払特約付))の取扱いを、2019年5月7日に108金融機関で開始すると発表しました。

2012年2月に発売した外貨建て一時払終身保険『しあわせ、ずっと』は、好金利の外貨でふやすなどの特徴から、2019年3月末時点で販売累計額が3兆円を超えている商品です。

『しあわせ、ずっと 2』では、米ドル、豪ドル、ユーロから契約通貨を選択できます。
また、毎年定期支払金を受取れる「定期支払コース」が新設され、従来からの複利でふやすしくみの「積立コース」(※取扱代理店により、コース名が異なる場合があります)の、いずれかのコースが選択可能となるということです。

さらに、介護年金移行特約を付加することで、公的介護保険制度の要介護2以上と認定されている場合、契約日から1年経過以後であれば、終身の死亡保障にかえて一生涯の介護年金を受取る選択ができるとのことです。

出典:外貨建て一時払終身保険『しあわせ、ずっと 2』を発売