三井住友海上火災保険株式会社は、特定非営利活動法人実利用者研究機構より、自動車保険金請求書の「実利用者ユニバーサルデザイン」認証を取得したと発表しました。保険金請求書の本認証取得は、生損保業界で初めてとのことです。

「実利用者ユニバーサルデザイン」認証は、利用者が一番困っていることや、一番利用者に伝えたいことをフォーカスして、そこに至るまでの障がいを取り除き、確実な成果に結びつけることを目的に、実際に利用する顧客へ行動観察調査を実施し、その結果、得られた課題を適切に改善していくことで与えられる認証。

保険金請求時の書類への記入は、多くの顧客とって慣れない手続きであることから、負担を減らし「見やすく、分かりやすく、書きやすく」刷新したことが評価されました。

出典:自動車保険金請求書の「実利用者ユニバーサルデザイン」認証取得について