富国生命保険相互会社とフコクしんらい生命保険株式会社は、2019年4月1日より、フコク生命の営業職員チャネルにおいて、フコクしんらい生命の「利率更改型一時払終身保険」を「しんらいの一時払終身保険(無告知型)」の名称で販売開始しました。

この商品は、顧客の死亡保障ニーズや資産運用ニーズを満たす円建て・一時払の終身保険です。フコクしんらい生命が2018年に開発以来、信用金庫等の金融機関を中心とする同社の代理店を通じて販売してきた商品です。相続時の円滑な資産承継のための活用など、一時払型の保険商品に対するニーズに応え、フコク生命での販売開始に至ったということです。

同社によると商品の主な特徴は、以下の通りです。

1.無告知型のため、健康状態や職業の告知が不要です。
2.契約時の予定利率は、直近の金利に応じて機動的に毎月設定します。
3.契約後30年ごとに、以後適用する予定利率を更改します。更改後の予定利率が最低保証予定利率(0.25%)を上回る場合には、死亡保険金・解約返戻金が増加します。

出典:フコク生命における フコクしんらい生命の一時払終身保険の販売開始について