アフラック生命保険株式会社の親会社である「アフラック・インコーポレーテッド」は、新たな事業の創出を目的として、「アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社」を設立したと発表しました。

同社プレスリリースによれば、新会社の業務内容は以下の通りです。
(1) ベンチャーキャピタル投資支援業務(Aflac Corporate Ventures,LLCの運営資金250百万米ドルによる投資支援)
(2) 保険外事業の創造

新会社は、日本を含むアジア地域で、インシュアテック、ヘルステック、バイオテックを中心に、成長するベンチャー企業に投資し協業することで、投資先とアフラックの成長に寄与する事業を創出するということです。

出典:アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社設立について

文: 蟹山淳子