明治安田生命保険相互会社は、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)やJクラブ、Jリーグパートナー企業と協働したウォーキングプロジェクト「明治安田生命Jリーグウォーキング」と、社会人向けのフットサル大会「明治安田生命フットサルフェスタ2018」を、2018年5月から開催すると発表しました。

「明治安田生命Jリーグウォーキング」は、JリーグやJクラブとタイアップし、地域の参加者が地元のJクラブ選手等と楽しみながら一緒に歩いて健康づくりをするウォーキングプロジェクトです。専用アプリを活用し、地域ごとに期間限定で各Jクラブとのタイアップメニューを提供する「ウォーキングプログラム」と、Jクラブ選手やJクラブOB等と地域の参加者が一緒に歩く「ウォーキングイベント」が、各地域で展開されます。第一弾として2018年6月25日から7月31日まで、「湘南ベルマーレとのウォーキングプログラム」が開催されます。

「明治安田生命フットサルフェスタ2018」はJリーグの後援を受け、アディダスジャパン株式会社などJリーグパートナー企業が協働して実施される、社会人の方を対象としたフットサル大会です。全国57か所での予選大会、その上位チームによる10か所での地区大会、そして各地区大会の上位チームが出場する全国決勝大会が行われます。予選大会はJクラブの協力により、2018年5月から各地で同社の支社主催で行われ、全国決勝大会は2018年11月18日に神奈川で開催される予定です。

文: 蟹山淳子