損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は、株式会社ふくおかフィナンシャルグループ、iBankマーケティング株式会社、株式会社沖縄銀行の3社とデジタルを活用した新たな協働取組みを2018年12月17日より開始すると発表しました。

同社とiBank社は2016年9月30日に資本業務提携契約を締結しています。iBank社のスマートフォン専用アプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」に、同社のライフプラン診断サービスを利用できる「ライフプランコーチ for Wallet+」を提供します。これにより、口座の残高照会や収支結果の確認など日々の家計管理を「Wallet+」で行い、「ライフプランコーチ for Wallet+」上で生涯収支、貯蓄率、必要保障額などのシミュレーションや、家計改善につながる多面的なアドバイスを利用することができます。

さらに「ライフプランコーチ for Wallet+」から、銀行窓口やファイナンシャルプランナーに無料で直接相談の予約をすることができます。無料相談は、沖縄銀行、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行のうち、実際にユーザーが登録している銀行窓口で受けられるということです。

文: 蟹山淳子