ライフネット生命保険株式会社は、2019年1月31日に保有契約件数が30万件を突破したと発表しました。

同社は2008年5月18日に開業以来、10周年を経て、保有契約件数が30万件を突破しました。これは、「正直に、わかりやすく、安くて、便利に。」というライフネットの生命保険マニフェストに基づいて提供してきた商品やサービスにステークホルダーの支援が得られたためと、同社は述べています。

今後も、2018年6月に発足した新しい経営体制のもとで、ライフスタイルや時代の変化に合わせて、顧客が必要とする保障を届け、テクノロジーを活用しながら顧客の利便性を追求していくということです。

文: 蟹山淳子