エヌエヌ生命保険株式会社は、2020年春に本社を東京都渋谷区「渋谷スクランブルスクエア 第I期(東棟)」へ移転すると発表しました。現在の本社は、東京都千代田区「ニューオータニガーデンコート」に所在します。

エヌエヌ生命は、大規模な再開発が進む渋谷を同社が目指す変革を象徴するエリアと考え、本社の移転先として決定しました。同社は「働きがいのある会社(Great Place to Work)」を目指し、引き続き社員の多様な働き方を推進、サポートします。

渋谷スクランブルスクエアは、渋谷エリアで最も高い地上47階建てで、渋谷駅直結・直上の新ランドマーク。2019年秋に開業予定。17階から45階が、渋谷駅直結・直上の高い利便性を誇るハイグレードオフィスとなる予定です。また先進的なオフィス設備と堅牢なセキュリティを備え、これによりBCP(事業継続計画)対策の強化が可能となる見通しです。

出典:本社移転のお知らせ(エヌエヌ生命)
2019年秋、「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)」開業(渋谷スクランブルスクエア)