アフラック生命保険株式会社は、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が実施する「国土強靭化貢献団体認証(レジリエンス認証)」を取得したと発表しました。

レジリエンス認証は、2016年2月に内閣官房国土強靭化推進室が制定した「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」に基づき、企業や団体の事業継続への積極的な取組みを広めることで、社会全体の強靭化につなげることを目的としています。

同社は、大規模災害時の危機が発生しても、顧客サービス提供や平常業務への早期復旧ができるよう、「事業継続計画(Business Continuity Plan)」を定め、実効性を高めるための「事業継続マネジメント(Business Continuity Management)を推進しています。このような継続な取組みが評価されて、認証取得につながったということです。

文: 蟹山淳子