バイクの自賠責保険とは?補償内容と保険料一覧

自賠責保険とは、車やバイクを所有する人は必ず加入しなければならない保険で、法令で定められているため強制保険とも呼ばれます。
バイクも原付(50cc)から大型までのすべてのバイクに加入義務があります。自賠責保険の保険料や、どんな時の保険がおりるのかについて知っておきましょう。

バイク自賠責保険に加入していないと・・・

バイクを購入する際には、バイク屋さんで諸々の手続きと一緒に自賠責保険の手続きをしてしまいますので、保険に加入していることすら忘れてしまう方もいます。
250cc以上のバイクであれば車検の更新の際に、自賠責保険も更新をするので、更新忘れのケースは少ないですが、車検のない250cc未満のバイクは、更新忘れのリスクがあります。

万が一、自賠責保険に加入していないときに事故を起こしてしまったら、相手の治療費や、慰謝料を自分で負担する必要がありますので、非常に高額な金額が必要になる可能性があります。

金銭的な負担だけではありません。

  • 50万円以下の罰金、または1年以下の懲役
  • 運転免許停止処分、違反点数6点

などの重い罰則が適用されることにもなります。
バイクに乗るということはそれだけ責任が大きいということなのです。

バイク自賠責保険の保険料・早見表

バイク自賠責保険の保険料は、法律で定められている保険ため、どこの保険会社でご加入いただいても保険料は同じです。
また、排気量や契約期間により自賠責保険料が変わってきます。

契約期間は1年から5年までありますが、長期契約すればするほど、保険料は割引きされます。

車検の要らない250cc以下のバイク

原付(~125cc以下)
保険期間 1年 2年 3年 4年 5年
保険料 7,060円 8,950円 10,790円 12,600円 14,380円
<参考> 1年あたりの保険料 7,060円 4,480円 3,600円 3,150円 2,880円

※令和2年4月1日以降保険始期契約、離島以外の地域(沖縄県を除く)に適用

※<参考>は保険料を保険期間の年数で割り、円単位を四捨五入して算出

125cc超~250cc以下のバイク(軽2輪)
保険期間 1年 2年 3年 4年 5年
保険料 7,670円 10,160円 12,600円 14,990円 17,330円
<参考> 1年あたりの保険料 7,670円 5,080円 4,200円 3,750円 3,470円

※令和2年4月1日以降保険始期契約、離島以外の地域(沖縄県を除く)に適用

※<参考>は保険料を保険期間の年数で割り、円単位を四捨五入して算出

車検が必要な250cc超のバイク

250cc超のバイク(小型二輪)
契約期間 24ヶ月 25ヶ月 36ヶ月 37ヶ月
保険料 9,680円 9,870円 11,900円 12,080円

※令和2年4月1日以降保険始期契約、離島以外の地域(沖縄県を除く)に適用

※250cc超のバイクは車検を受ける際に加入

バイク自賠責保険の対象となる事故

被害者がケガをした場合

傷害による損害(治療関係実費、休業損害、慰謝料など)支払限度額120万円まで、後遺障害による損害(逸失利益、慰謝料 など)後遺障害の程度に応じた等級により第1級支払い限度額3,000万円まで~第14級 75万円 まで(但し、※神経系統などに著しい障害を残して常時介護が必要な場合は最高4,000万円まで)となっています。

被害者がケガで死亡した場合

死亡による損害(葬儀費、逸失利益、慰謝料など)支払い限度額3000万円まで、死亡にいたるまでの傷害による損害(治療関係実費、休業損害、慰謝料など)支払い限度額120万円までとなっています。
自賠責保険切れになったままで運転することが無いように、注意しましょう。

※このサイトは、概要を説明したものです。

  • 執筆者プロフィール

     ライフィ編集部

    ライフィ編集部

    「お困りごと解決のためのお役立ち情報サイト」を目指し、生命保険・損害保険を中心に、健康や家計などさまざまな情報を掲載しています。 メンバーは独自の視点でお客さまのお困りごとに日々耳を傾け、編集・発信しています。