日本生命保険相互会社は、英国イングランド地方で洋上風力発電プロジェクトを運営するFirebolt RB Holdings Limited(ファイアボルト社)に対し、200百万英ポンド(約286億円)のシンジケートローンを実行したと発表しました。

今回の融資対象となったプロジェクトは、英国イングランド地方ノーフォーク州沖合において、2018年2月に竣工した洋上風力発電施設の安定運営のための資金を提供するものです。本プロジェクトは国内生命保険会社によるプロジェクトファイナンスの取組みとして最大級の規模ということです。
英国は、発電電力量のうち再生可能エネルギーの割合を2020年までに31%とする目標を掲げているため、目標達成に向けて大きな役割を果たすプロジェクトであり、長期間にわたって魅力的な利回りの獲得が期待できます。

文: 蟹山淳子