マニュライフ生命保険株式会社は、マニュライフ・ファイナンシャル・アドバイザーズ株式会社を設立し、複数の生命保険および損害保険会社の商品を取り扱う全額出資の乗合代理店を開業しました。2019年1月4日より営業開始しました。今後、新会社において投資信託をはじめとした多様な金融サービスを提供する態勢を整備したうえで、金融庁に対し、金融商品仲介業務の認可申請を行う予定ということです。

新会社では、ファイナンス(金融)とインシュアランス(保険)のプロフェッショナルである「フィナンシュアランス・アドバイザー」が、顧客へ最適なソリューションを提供するということです。

なお、新会社の資本金は4億円、従業員数は約30名で、生命保険会社9社(同社を含む)、損害保険会社4社の商品を取り扱います。

文: 蟹山淳子