このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、アイペット損害保険株式会社(以下、
アイペット損保)とペット医療費用保険およびペット手術費用保険の包括契約、
ならびに募集代理店業務委託契約を締結し、愛犬もしくは愛猫が病気やケガをし
た際、動物病院でかかった費用の一部を補償するペット保険サービス「ドコモの
ペット保険」を、2015年4月1日(水曜)から発売します。

「ドコモのペット保険」は、通院から入院・手術まで幅広く補償する「ドコモのペット保険トータルケア」と、手頃なご利用料金で高額になりがちな手術費用を補償する「ドコモのペット保険 手術ケア」の2種類から選べます。

「ドコモのペット保険 トータルケア」では、風邪など日頃かかりやすい病気から事故によるケガまで、通院・入院・手術に要する費用を最大70%補償します。アイペット損保が提携する対応動物病院であれば、窓口で「ドコモのペット保険」の「保険証」を提示することで、保険金請求の手間がかかりません。

「ドコモのペット保険 手術ケア」は、高額になりがちな手術費用に補償を特化し、月々760円(※3)からの利用料金で、手術にかかる費用を90%補償します。

https://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/pet_insurance/index.html

(2015年3月29日)

参考ページ : オリックス生命の「キュア」先進医療特約付