このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

GMOインターネットグループで非対面クレジットカード等の決済事業を展開するGMOペイメントゲートウェイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:相浦 一成 以下、GMO-PG)は、「チャージバック補償団体保険(正式名称:クレジットカード盗難保険)」の提供を2015年3月16日より開始しました。

「チャージバック補償団体保険」とは、クレジットカード加盟店がチャージバック(*1)の発生により被った損害を補填する保険で、GMO-PGが提供するクレジットカード決済サービス(代表加盟サービス(*2))をご利用のEC事業者向けに提供するもの。EC事業者はチャージバックが発生した際の損害を「チャージバック補償団体保険」で補填することができます。

(*1)チャージバック:クレジットカード会員が、第三者による不正利用等の理由
により利用代金の決済に同意しない場合、クレジットカード会社が加盟店に対し
て支払いを拒絶すること。

(*2)加盟店に対して決済システムを提供し、加盟店と各決済事業者との決済情報
を繋ぐほか、GMO-PGが加盟店と決済事業者との契約をまとめて締結し、加盟店へ
の売上代金の入金も各決済事業者に代わり一括して請負うサービス

(2015年3月31日)

参考ページ : 法人契約の自動車保険もネットで比較