au損害保険は、東京都と「自転車の安全利用の促進に関する協定」を締結しました。

協定により、2016年9月より「au損保の寄付つき自転車向け保険」を販売します。東京都が行う自転車用ヘルメット着用促進等の取組みに対し、保険料収益の一部を自転車用ヘルメット等として提供します。自転車の安全利用に関する東京都と保険会社の協定は初。

保険の対象は、東京都と同社が定めた方法により「au損保の寄付つき自転車向け保険」に加入した東京都民。寄付のために契約者が新たな負担をする必要はなく、保険料は従来の自転車向け保険と同額です。