このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

金融庁は、金融分野におけるサイバーセキュリティの専門セクションの「サイバーセキュリティ対策調整室」を発足させることがわかりました。

サイバーセキュリティ対策調整室には、専門官3人のほかに、外部の専門家も加わり、銀行、証券会社、保険会社などの金融機関のほか、証券取引所などの金融インフラのサイバーセキュリティの実態を把握します。また有識者等からの情報収集・分析やセキュリティ強化に関する施策の企画・検討などを行ないます。さらに金融分野やのサイバーセキュリティ強化に向けた人材を育成していきます。

(2015年7月7日)

参考ページ : 企業のリスクヘッジ・財務強化「企業財務.jp」