このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

観光庁は、訪日外国人向けに新しいタイプの旅行保険の開発を始めました。損保大手の損害保険ジャパン日本興亜に依頼し、訪日前に旅行保険に入り忘れた外国人が、入国後でも加入できる保険を開発します。16年2月に発売予定で、来日後に加入できる旅行保険は初。

旅行者は、日本に入国後に空港やホテルでスマートフォンなどを使ってインターネットで申し込むしくみです。料金は滞在期間などによって異なり、6日間では3000円程度で調整しています。

訪日外国人旅行者は2014年、過去最高の約1340万人に上りました。19年にはラグビーのワールドカップ、20年には東京五輪・パラリンピックを控え、今後も増加が見込まれます。

(2015年9月29日)

参考ページ : 発表!年間人気海外旅行保険ランキング