自民党は、認知症の高齢者の在宅介護を行う家族が、損害賠償責任保険に加入する制度について検討を始める方針を明らかにしました。

過日、愛知県で認知症の男性が列車にはねられ死亡した事故で、JR東海に対する家族の賠償責任を認めないとした最高裁の判決をうけて、同様のケースに対応する制度の検討に入ります。党の会合では、JRではなくて、個人が損害を受けた場合、損害を受けた側が、泣き寝入りにならないようにするしくみなどについて検討します。

(2016年3月11日)

参考ページ : 89歳まで入れる高齢者の生命保険医療保険
80歳以上でも加入できる高齢者の生命保険・医療保険