このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

第一生命保険は、これまで銀行窓口だけで取り扱っていた外貨建て保険の販売を営業職員を通じて始めました。

日経新聞によると、9月から都内の6支社に勤める約700人が販売。米ドル、ユーロ、豪ドル建ての一時払い定額終身保険と年金保険を販売します。第一生命の営業職員は全国に約4万人いますが、税務や為替など一定の知識を持ち、所定の研修を受けた有資格者のみが販売します。

(2015年9月17日)

参考ページ : 長生きがリスクになりました・・・