第一生命保険株式会社とキャノンマーケティングジャパン株式会社は、WEBサイト上でチャット形式によりお客さまとコミュニケーションを取れる「リアルチャットサービス」を構築しました。第一生命のホームページ内に「リアルチャットサービス」を導入し、2016年11月1日よりコンタクトセンターで受付を開始します。

「リアルチャットサービス」は電話での問い合わせと比べて、ボタンクリック1つで会話ができるようになること、スマートフォンからでも利用できて場所を選ばないこと、またチャット対応記録を分析することで、均一なサービスの提供が可能になる利点があります。また、聴覚障害を持つお客さまからの問い合わせにも、リアルタイムに対応できるようになります。