このたびの平成28年熊本地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

各生命保険会社は、被災されたかたの契約については、災害関係保険金・給付金の全額を支払うことを決定しました。

一般的に、生命保険の災害関係特約については、地震などが原因の場合、災害関係保険金・給付金を削減したり支払わない場合がある旨が規定されています。しかし、今回はこれを適用せず、すべての生命保険会社は災害関係保険金・給付金を全額支払います。

なお、詳細につきましては各社窓口にお問い合せ下さい。

http://www.seiho.or.jp/info/news/2016/20160415-2.html

(2016年4月15日)