クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)、及び東京海上日動火災保険株式会社(本店:東京都千代田区、取締役社長:永野 毅、以下「東京海上日動」)は、アマゾン ウェブ サービス(以下「AWS(※1)」)のユーザーに対するサービスの提供について業務提携しました。

クラスメソッドはAWSのプレミアコンサルティングパートナーであり、クラウドを活用したシステムの設計や活用方法について、情報発信やコンサルティング活動を行っています。東京海上日動は2016年1月1日からAWSのユーザー向けにサイバーリスク保険をカスタマイズした専用商品を販売しています。

新しいサービスは、クラスメソッドが提供するAWSに関する総合支援サービス「メンバーズ」に、東京海上日動のAWSユーザー向け専用保険をセットにしたサービスを販売します。全てのサービスに標準で保険がセットされるため、加入者による保険加入手続きが省略されます。

クラスメソッド・メンバーズの詳細は以下の通り。
https://classmethod.jp/services/members/

(2016年2月22日)

参考ページ : 生命保険の告知とは?
通販可能な終身医療保険を選ぶ