このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

東京海上日動火災保険は2016年度から新しい人事制度を導入します。すべての従
業員の昇進体系を一本化し、能力が同じならば同じスピードで昇進できるように
なります。

新しい制度では国内外の勤務地を問わない「グローバル」と、勤務地を限定する「エリア」の2コースを設けます。能力に基づく評価で、どのコースも昇進のスタート地点は同じです。

エリアコースには様々な仕事を経験する機会を広げるため、「関東甲信越」など一定の地域ブロックで転居を伴う異動がある働き方も新設します。女性が多いため、結婚や出産などで転居できなくなった場合は地域限定職に戻れるようにします。

東京海上の社員の半数は女性が占めている一方で、女性管理職は4月時点で180人と管理職全体の5.5%。女性の管理職の比率を上げることをめざしています。

http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/

(2015年3月18日)

参考ページ : 「押し売りをしない保険代理店」宣言