このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

朝日生命保険相互会社(社長:佐藤 美樹)は、平成27年4月2日より、がんと診断されたときから入院・手術・通院にいたるまで、がんの治療をトータルでサポートすることが可能な「がん保険(返戻金なし型)(2015)」および「がん治療給付特約(返戻金なし型)」「がん診断給付特約(返戻金なし型)」「女性がん診断給付特約(返戻金なし型)」を発売します。

■「がん保険(返戻金なし型)(2015)」および「給付特約」の特長
・point.1 3大治療を一体的に保障!安心の月額給付
 がんの3大治療(手術・放射線治療・抗がん剤治療)を受けた場合、通院治療を含めて、治療を受けた月ごとに給付金をお支払いします。

・point.2 長引く治療も安心!最長120か月保障
 最近のがんの治療実態を踏まえ、3大治療を受けた場合の給付金の支払限度を最長120か月としました。

・point.3 診断された場合の一時金は何度でも!再発・転移も安心

■「個人年金保険(2015)」の特長
・point.1 魅力的な戻り率の実現
・point.2 投薬中や持病のある方もご加入可能

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=383207&lindID=3

(2015年3月30日)

参考ページ : 発表!年間人気がん保険ランキング