朝日生命保険相互会社は、女性の「私らしく輝いて生きる」を応援するコンセプトとした取り組みを始めます。
女性のための保険「やさしさプラス」や女性特有の手術を重点的に補償する特約「マイメディーナ」を発売するとともに、加入者向けの健康相談サービスを開始するなど、女性のお客様をしっかりサポートします。

1.女性のための保険「やさしさプラス」
   ライフステージの変化に合わせ、必要な保障を必要なだけ、自由に組み合わせることのできるユニット型の保険です。
2.マイメディーナ
   (1)乳がん、子宮がん、子宮筋腫や子宮内膜症など女性特有の手術を重点的に保障します。
        対象部位は「乳房・子宮・卵巣・卵管・甲状腺・上皮小体(副甲状腺)」となります。
   (2)手術の場合、内容に関わらず一律の金額で最高30万円の女性手術給付金を受けることができます。
   (3)Ⅰ型:女性手術給付金のみ
     Ⅱ型:女性手術給付金+女性応援給付金(女性手術給付金の支払いが無い場合、5年毎に受け取れます。)
   (4)保険料例: 女性手術給付金額30万円、月払い口座・クレジットカード料率、保障期間10年の場合
             30歳   Ⅰ型:699円  Ⅱ型:1,134円
             50歳   Ⅰ型:663円  Ⅱ型:1,095円
             70歳   Ⅰ型:465円  Ⅱ型: 900円
   (5)保障期間・契約年齢範囲
        保険期間・保険料払込期間: 5~22年・50~80歳・終身
        契約年齢範囲:         15~79歳
3.女性のための健康相談サービス
   「やさしさプラス」に加入するお客様に、女性の相談員による無料電話相談サービス(24時間・365日)を開始します。