明治安田生命保険相互会社(執行役社長 根岸 秋男)は、「MY長寿ご契約点検制度」(2015年4月開始)と「MY安心ファミリー登録制度」(2014年10月開始)について、2015年度の実施状況を発表しました。

「MY長寿ご契約点検制度」は、高齢加入者へのアクセス態勢を強化する制度。2015年度実施状況は、対象約9万人のうち、87,700人(96.9%)の契約点検(請求確認)を実施し、約2,300件の各種お手続きに対応しました。特に、90歳以上の状況確認では、住民票照会や同社職員の訪問確認により、99.6%の顧客と接点を持つことができました。

また、契約者以外の連絡先(ご希望の第二連絡先)を登録する「MY安心ファミリー登録制度」では、契約者への連絡が困難になった場合に第二連絡先を通じて居所を把握し連絡しています。制度開始以来、累計約47万人(うち、65歳以上は約30万人)の登録がありました(2016年3月末時点)。契約点検(請求確認)の際にも用い、65人の顧客とのアクセスに役立ちました。

http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2016/pdf/20160704_01.pdf