このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

明治安田生命保険傘下の明治安田アセットマネジメントが英資産運用2位のリーガル・アンド・ゼネラル・インベストメント・マネジメント(LGIM)と業務提携しました。

団体年金や公募投資信託向けの商品を開発し、早ければ来年1月から取り扱いを始めます。人材の短期派遣にも乗りだす予定で、LGIMが持つ高度な運用ノウハウの取得をめざします。

LGIMは英保険大手リーガル・アンド・ゼネラルの傘下で、運用残高は6月末時点で5065億ポンド(約93兆円)。英国のアセット・マネジメント(資産運用)会社として2位の運用規模を誇る。運用成績が株価指数と連動するインデックスファンドや債券運用に定評があります。

http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2015/pdf/20150924_01.pdf

(2015年9月28日)

参考ページ : 発表!年間人気生命保険ランキング