このお勉強は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

日本郵政グループ株式の新規上場について、東京証券取引所が10日に承認しました。

上場するのは日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社で、日本郵政グループ3社の株式売却による政府の想定調達額は約1兆4000億円に上るとみられます。政府は保有する日本郵政株の売却資金を東日本大震災の復興財源に充てることにしています。

今回のIPOは1998年のNTTドコモの約2兆1000億円以来の規模となります。実際の公開価格は金融2社が10月19日、日本郵政が同26日に決まる予定です。

(2015年9月11日)

参考ページ : 保険比較ライフィの「保険トピックス」へ