日本生命保険相互会社は、2016年10月2日より女性向けの新商品『ニッセイ出産サポート給付金付き3大疾病保障保険”ChouChou”』を発売します。

この商品は、3大疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中)や死亡の保障に加え、出産した場合や特定不妊治療を受けた場合に給付金を支払うほか、満期まで継続した場合にも一定の一時金を支払います。2016年4月1日施行の保険業法施行規則の改正により、不妊治療に係る保険の引き受けが解禁されました。出産時の給付と特定不妊治療の保障により出産をサポートする商品は国内生命保険業界初となります。

主なポイント
1.三大疾病を保障
 所定のがん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中になった場合は一時金で300万円を受け取れます。
 がん(上皮内新生物等)になった場合には一時金で30万円を受け取れます。
2.出産と特定不妊治療をサポート
 出産した場合、給付金を受け取れます。(回数限度無し)
 給付金金額は出産回数に応じて増額します。
 所定の特定不妊治療を受けた場合、給付金を受け取れます。(最大12回)
3.満期時に一時金
 保険期間満了時に、一時金で最大200万円を受け取れます。
 (保険期間20年の場合。出産や特定不妊治療の給付金を受け取っている場合は差し引かれます。)       
なお、この保険は16歳から40歳の女性向けの商品です。