日本少額短期保険協会は12月2日、2015年度中間期の少額短期保険業界の現状について発表しました。とくに、ペット保険と費用保険が、契約件数・保険料ともに大きく進展し、15年9月末日時点における業界全体の決算数値は、保有契約件数が前年同期比8.3%(46万件)増の603万件、収入保険料が同13.3%(40億円)増の340億円でした。

少額短期保険事業者数は3社増え83社になりました。

(2015年12月22日)

参考ページ : 医療保険の入院日額は5千円?1万円?